\ 最大15%ポイントアップ! /

ヒツジのいらない枕はどれがいいか徹底調査!種類やお試しについてもご紹介

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

ヒツジのいらない枕は、「一瞬で至高の睡眠へ…」のキャッチフレーズで人気のまくらです。

楽天市場やAmazonでも1700件以上の口コミがありながら星4以上。

ヒツジのいらない枕は、

  • 至極
  • 極柔
  • 新ハイブリット

の3種類販売されています。

そのためじぶんに合うタイプはどれなのか悩んでしまいますよね。

  • ヒツジのいらない枕はどれがいい?
  • 至極・極柔・新ハイブリットそれぞれの特徴
  • 至極・極柔・新ハイブリット、おすすめの人はどんな人?

この記事では、こんなお悩みを解決していきます。

至極、極柔、新ハイブリットの特徴とおすすめのひとは以下のとおりです。

タイプ至極極柔新ハイブリット
ポイント標準タイプ大きくて柔らかめ8段階調節可能
高さ8~10cm9~11cm4~7.5cm
横幅54cm60cm54cm
おすすめの方仰向け寝の方寝返りが多い方低めの枕が好きな方
自分好みに調整したい方

ヒツジのいらない枕は、実店舗がない販売のためネットでの購入が基本なので上記を参考に購入を考えてみるといいかもしれません。

ヒツジのいらない枕を売っている販売店やお試しできるお店についても詳しくご紹介していますので、気になる方は本文もチェックしてみてくださいね。

▼仰向け寝のかたにおすすめ!至極タイプ

>>「ヒツジのいらない枕至極の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

▼包み込む柔らかさで寝落ち!極柔タイプ

>>「ヒツジのいらない枕極柔の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

▼低めタイプが好み!8段階で高さ調整の新ハイブリット

>>「ヒツジのいらない枕新ハイブリットの口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

目次

ヒツジのいらない枕の種類は?

ヒツジのいらない枕の種類は3種類あります。

  • 至極
  • 極柔
  • 新ハイブリット

ひとつずつご説明していきますね。

至極

至極は、ヒツジのいらない枕のなかでも標準タイプ。

まくらの高さは向きを変えることで、8~10センチ選ぶことができます。

本体サイズは横幅54センチ。

枕の標準サイズは横64センチなので、すこし小さめにはなります。

仰向けで寝ることが多い方におすすめです。

▼仰向け寝のかたにおすすめ!至極タイプ

>>「至極の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

極柔

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

極柔タイプは、ヒツジのいらない枕のなかでもっとも大きめで柔らかめのタイプ。

ポニョンポニョンの柔らかさで、一晩中頭をすっぽりと包み込んでくれます ^ ^

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

高さは向きを変えることで、9~11センチを選ぶことができます。

寝返りが多いかたにオススメなタイプです。

寝返りが多いかたでも、頭が落ちることないので寝心地抜群♪

▼包み込む柔らかさで寝落ち!極柔タイプ

>>「極柔の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

新ハイブリット

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

新ハイブリットは、高さ調節が8段階できるタイプ。

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

高さは、4~7.5センチと低めになっています。

  • まくらの高さが低めが好み
  • さらに自分好みにピッタリ合わせたい方

は新ハイブリットがおすすめです。

▼低めタイプが好み!8段階で高さ調整の新ハイブリット

>>「新ハイブリットの口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

ヒツジのいらない枕はどれがいい?

ヒツジのいらない枕の違いをもとにどんなかたにどれがおすすめか、まとめてご紹介します。

タイプ至極極柔新ハイブリット
ポイント標準タイプ大きくて柔らかめ8段階調節可能
高さ8~10cm9~11cm4~7.5cm
横幅54cm60cm54cm
おすすめの方仰向け寝の方寝返りが多い方低めの枕が好きな方
自分好みに調整したい方
引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

至極をおすすめなかたは、既製品の枕でも寝れなくはないけどもっと寝心地がいいまくらを求めているかた。

標準タイプの至極なので、スタンダードタイプを使ってみたいかたはこちら

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト

極柔をおすすめなかたは、寝返りが多い方がおすすめです。

小さいベットだと寝返りを打つたびにベットから落ちて起きてしまう…

おなじように寝返りが多い方は小さいまくらだと頭が落ちてゆっくり睡眠をとることができません(>_<)

そのため、寝返りが多い方はゆったりした大きめサイズの極柔がいいでしょう。

引用:ヒツジのいらない枕公式サイト(新ハイブリット)

さいごに、新ハイブリットがおすすめなかたは、低めな枕が好みのかたです。

ヒツジのいらない枕のなかでも低めサイズの4~7.5㎝。

現在お使いの枕がおなじくらいの高さでしたら、まず新ハイブリットがいいでしょう。

細かい微調整が8段階できるのでオーダーメイドに近い高さ調整が可能なのも魅力ですね

>>至極と極柔どちらがいいか迷ってしまうかたは、「至極と極柔の違いを比較!」の記事をご覧ください。

ヒツジのいらない枕はどれがいい?まとめ

ヒツジのいらない枕はどれがいいか、ご紹介しました。

ヒツジのいらない枕は、至極、極柔、新ハイブリットの3タイプ販売されています。

それぞれの特徴とおすすめのひとは以下のとおりです。

タイプ至極極柔新ハイブリット
ポイント標準タイプ大きくて柔らかめ8段階調節可能
高さ8~10cm9~11cm4~7.5cm
横幅54cm60cm54cm
おすすめの方仰向け寝の方寝返りが多い方低めの枕が好きな方
自分好みに調整したい方

じぶんに合った枕は、まいにち睡眠をしっかりとれるだけでなく仕事や勉強のパフォーマンスもあがる大事な要素です。

あなたの大事に毎日を快適に過ごせるよう、この記事がお役に立つと幸いです。

▼仰向け寝のかたにおすすめ!至極タイプ

>>「至極の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

▼包み込む柔らかさで寝落ち!極柔タイプ

>>「極柔の口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

▼低めタイプが好み!8段階で高さ調整の新ハイブリット

>>「新ハイブリットの口コミ評判レビュー!」はこちらの記事でご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次