\ お買い物マラソン開催中! /

【クリスマス絵本】幼児から小学生低学年におすすめ絵本7選★男の子女の子が主人公のおすすめ物語絵本2022

クリスマスったらクリスマス🎄ウキウキが止まらない季節になりましたね♪ 

 

こどもにとって特別な一冊を探したい!でもたくさんあるクリスマス絵本の中でどれを選んだらいいかわからない!そんなあなたへ…

このサイトでは

  • 幼児から小学生低学年におすすめ
  • 男の子や女の子が主人公のクリスマス絵本
  • クリスマスのストーリーを楽しめる本

をあつめてみました。子ども目線の絵本なので子どももスッとお話にはいりやすいかなとおもいます。

 

もしも、ぼくがサンタクロースとともだちだったら…

あらすじ

もしも、ぼくがサンタクロースとともだちだったら何をしよう?サンタクロースといっしょにすき焼きを食べたいしソリすべり大会もしたい!あれもこれもと妄想は膨らんで、さいごはぼくがサンタクロースにしてあげたいこと。それは…?

ポイント

おとこのこの妄想が本当におもしろくて、『だからおとこのこって可愛い♡』と思ってしまう絵本です。絵本の色彩もあざやかで、きれいな夜空をえがいているページはほんとうに夜空を見ているような感じになります☆彡さいごにぼくが考える妄想にほっこり…

 

2人の息子も『オレだったらこんなことしたい!』って妄想大会が始まります

 

わんぱくだんのクリスマス

大人気わんぱくだんのクリスマスシリーズです。

あらすじ

あしたはクリスマス。わんぱくだんの仲良し3人組けん・ひろし・くみはくみの家でクリスマスツリーをかざっています。『サンタクロースなんかいるわけないよ』『いるわよ』と口ケンカになってしまう3人。そのとき『サンタクロースはちゃんといますよ』とツリーのうしろから声がして…。

ポイント

わんぱくだんシリーズは幼稚園や小学校の図書館でも大人気ですよね♪小学生になるとひとりでよめるようになるのでおすすめ。いつも仲良しだけどたまにケンカするところもとても可愛い3人に癒されます!サンタクロースの変化にも注目!

 

3歳の娘も一緒にたのしめる大好きな絵本です♪ 

 

サンタさんたら、もう!

あらすじ

きょうはクリスマス・イブ。セイヤはねないでサンタさんにあうつもりです。サンタさんがやってきたのだけどサンタさんはセイヤのパパとママからあずかったカギをわすれてきたり、疲れたっていってゴロンと横になったり。サンタさんしっかりして〰

ポイント

ちょっぴしドジでおちゃめな可愛いサンタさんに小学生はツッコミまくりの絵本です。たまにはこんなサンタさんに来てもらうのもいいなっておもえます。トナカイでさえ突っ込みたくなるチャーミングサンタさん。ぜひ子どもといっしょに笑ってあげてください♡

 

トナカイの気持ちがだだもれで可愛いです♪

 

おとうさんのクリスマスプレゼント

あらすじ

『12がつになったからクリスマスツリーをかざろう』おとうさんがもってきたはこ。きれいなかざりがはいっているこのはこがぼくはいちばん大好き!ツリーをくみたてはじめたぼくは、おとうさんがこどもの頃にもらったいろいろなクリスマスプレゼントを教えてもらいます。おとうさんはいったいどんなものをもらったのかな?!

ポイント

おとうさんと息子の会話形式の(小ぶりな)絵本です。はじめからさいごまで終始ほっこり♡こどもに読み聞かせをしながら思い出ばなしもできて親子の読み聞かせ絵本にぴったりです。

 

読み聞かせがニガテなパパにもおすすめの一冊♡

 

まりーちゃんのくりすます

1975年に発行されたこの絵本。表紙で見覚えがあるかたも多いとおもいます(*^-^*)

あらすじ

クリスマスが近づきサンタクロースからもらうプレゼントが楽しみでしかたがないまりーちゃん。『おりこうにして、だんろの前に木靴を置いておくとサンタクロースからプレゼントがもらえる』とひつじのぱたぽんに教えてあげるのですが、靴を履かないぱたぽんはさみしそう…。そんなぱたぽんにまりーちゃんは…。

ポイント

まりーちゃんとひつじのぱたぽんの会話形式ですすむお話です。ウキウキ楽しみなまりーちゃんと靴がないからプレゼントはもらえない…と落ちこむぱたぽん。現実でもきっとウキウキしている子とすこしシンパイな子、いろいろな子がいるんだろうなと思ったり。それでもクリスマスはみんな幸せな気持ちになってほしいなとよむたびにねがってしまう絵本です。

 

シンプルな可愛らしい絵で飽きません♡

 

ピッキのクリスマス

主人公はピッキという人形なのですが、ピッキを大事にしているおんなのこが可愛いのでこちらもご紹介します♡

あらすじ

きょうはクリスマスイブ。リナは大事なお人形のピッキを持ってお母さんと一緒にクリスマス準備のおかいものにでかけます。しかしリナは帰り道うっかりピッキを落としてしまします。気づかずに帰るリナ。ピッキはなんとかリナのおうちへ帰ろうとしますが、途中足がとれてしまい…

ポイント

2021年10月に刊行されたあたらしいクリスマス絵本です。人形のピッキががんばるすがたに子どもも大人も応援したくなります!ピッキが中心のおはなしですがさいごに出てくるおんなのこの描写がとてもステキで胸があつくなります(>_<)

 

物語のふかいところに気づいてくれると嬉しいですよ♪

 

もみちゃんともみの木

現在販売はされていないようなのでもし気になる場合ぜひ図書館へGO!

あらすじ

もみちゃんはおとしものをよくするおっちょこちょいの女の子。10本のもみの木がならんだもみの木通りを通って、まいにち学校にいきます。ところがもみの木たちにはひみつがあって…。

ポイント

年中おとしものをする女の子が主人公のクリスマス絵本です。我が家の小学生男子2人も『もみちゃんおとしすぎ』など言いながら楽しく読んでいます♪元気いっぱいの小学生の場面、よるのしずかな場面など絵の具でかかれた絵がものがたりを一層ひきこんでくれます。

 

カラフルにえがかれた小学生やもみの木がステキです♡

 


 

今回おとこのこ、おんなのこが主役のクリスマス絵本7冊ご紹介しました。ストーリーも魅力的なものばかりなのでクリスマス気分を盛り上げてくれることマチガイなし!みなさまにとって素敵な1冊が見つかる参考になると嬉しいです(*^-^*)

 \小学生にはしかけ絵本もおすすめ

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次