\ 最大8%ポイントアップ! /

カシオキーボードLK320とLK520の違いを比較!7つの違いを徹底検証

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

光ナビゲーションキーボードとして大人気のカシオLK320とLK520。

同時期に発売されたLK320とLK520ですが

  • はじめて楽器に触れる人に
  • 楽譜が苦手なあなたに
  • やさしく寄り添い弾きたい想いにこたえる

のキャッチコピーで初心者のかたにとても人気があります ^ ^

LK320とLK520の違いは以下の7つ。

  1. 内臓曲数のちがい
  2. LK520のみ曲の追加ダウンロード購入可
  3. 音色やリズム・パターン数のちがい
  4. LK320は本体に持ち手グリップあり
  5. アルカリ乾電池使用時の連続使用時間のちがい
  6. サイズのちがい(わずかな差です)
  7. 付属品のちがい

大きく違うのは、曲の追加ダウンロート購入ができるかどうかです。

本文にて詳しくご紹介していきますね

 

\ 「はじめてのピアノ」にピッタリ! /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています


\ 曲の追加もできるLK520! /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

目次

カシオキーボードLK320とLK520の違いを比較

カシオキーボードLK320とLK520の違いは以下の7つです。 

  1. 内臓曲数のちがい
  2. LK520のみ曲の追加ダウンロード購入可
  3. 音色やリズム・パターン数のちがい
  4. LK320は本体に持ち手グリップあり
  5. アルカリ乾電池使用時の連続使用時間のちがい
  6. サイズのちがい(わずかな差です)
  7. 付属品のちがい

それぞれの違いを詳しくご紹介しますね ^ ^

①内臓曲数のちがい

LK320とLK520で内臓曲数が違います。

  • LK320:120曲
  • LK520:200曲

 

内臓曲の一部をご紹介しますね ^ ^

 

LK320の内臓曲例


●Viva!Spark! トロピカル~ジュ!プリキュア ●紅蓮華 ●1・2・3 「ポケットモンスター」より ●ドラえもん ●アンパンマンのマーチ ●さんぽ 「となりのトトロ」より ●ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー ●きらきら星 ●ジングル・ベル ●メリーさんのひつじ 他

LK520の内臓曲例


●夜に駆ける ●炎 ●Lemon ●紅蓮華 ●猫 ●感電 ●Pretender ●白日 ●アイノカタチ ●ハナミズキ ●世界に一つだけの花 ●いのちの歌 ●糸 ●千本桜 ●愛をこめて花束を ●いい日旅立ち ●川の流れのように ●見上げてごらん夜の星を ●残酷な天使のテーゼ ●竈門炭治郎のうた ●夢をかなえてドラえもん ●さんぽ 「となりのトトロ」より ●星に願いを ●四季の歌 ●大きな古時計 ●ジングル・ベル ●エリーゼのために ●トルコ行進曲(モーツァルト)他

 

曲数は違いますが、LK320・LK520どちらも子どもから大人まで楽しめる曲がはいっています

 

内臓曲でできることは

  • 光ナビゲーション機能でレッスン
  • 自動演奏で聴く
  • 付属のマイクでカラオケを楽しむ

です。

内臓曲が多いと、いろいろなバリエーションでレッスンしたりカラオケで楽しめるのでながく楽しめそうですね♪

 

LK320の全内臓曲をりたいかたはこちらの記事に詳しくご紹介しています

LK520の全内臓曲をしりたいかたはカシオ公式HPよりご覧いただけます

LK520の曲は、カシオ公式HP>仕様>曲目リストに全曲のっています

 

②LK520のみ曲の追加ダウンロード購入できる

LK520は、曲を追加ダウンロード購入することができます。

LK520はLK320より内臓曲が多いうえ、追加購入ができるので

  • 長く楽しみたい
  • たくさんの曲を楽しみたい
  • 自分の好みの曲を入れたい

そんなかたにオススメです♪

曲の追加は、専用アプリ「ソングバンクプラス」をインストールすることでダウンロード購入できます。 

 

③音色やリズム・パターン数のちがい

LK520は、音数・リズム・パターン数ともにLK320より多く搭載されています。

 

音色数

  • LK320:400音
  • LK520:600音

リズム・パターン数

  • LK320:50種類
  • LK520:180種類

 

LK520は、AiX音源を採用

楽器としての本質的な音の良さを追求し、音楽的な表現力を高めたAiX音源。

そのためピアノはもちろん、弦楽器や管楽器、ドラムなど、600種類の音色で心地よく演奏できます。

 

  • いろいろな音を奏でたい
  • 多くのバリエーションを求めたいかた

にはLK520がおすすめ。

ですが、LK320も400種類もの音色が出せるので小さい子どもや初心者のかたには充分満足できるとおもいます♪

 

多すぎても使いこなせない!というかたにはLK320でも!

 

④LK320は本体に持ち手グリップあり

引用:カシオ公式ホームページより

 

LK320は本体に持ち手グリップがついています。

そのため持ち運びにとても便利!

さらにLK320は小さいお子さまでも持ち運びがしやすく本体重量が3.4㎏とLK520より約1㎏も軽いのが特徴です。

好きな場所で自由につかいたい!というかたには持ち手グリップはウレシイですね ^ ^

⑥アルカリ乾電池使用時の連続使用時間のちがい

アルカリ乾電池使用時の連続使用時間が

  • LK320:約8時間
  • LK520:約3時間

LK320のほうが長く使用できるようになっています。

屋外や電源アダプターが使えないところではLK320のほうが長く使えていいですね。

LK320、LK520どちらも電源方式に

  • 電源アダプター
  • 単3アルカリ乾電池または単3形充電式ニッケル水素電池×6本

があります。

普段家のなかで使うかたはあまり重視しなくてもいいかもしれませんね ^ ^

 

⑦サイズのちがい(わずかな差です)

サイズ、重量ともにLK320のほうが小さいです。 

サイズ

LK320:幅930 × 奥行256 × 高さ73mm

LK520:幅930 × 奥行258 × 高さ84mm

重量

LK320:3.4㎏(電池含まず)

LK520:4.6kg(電池含まず)

 

わずかな違いですが、LK320のほうが1センチほど薄く1.2㎏軽いです。

LK320はホワイトとピンクの本体デザインや軽さも含め、小さいこどもにオススメのキーボードとして販売されています。

⑧付属品のちがい

  • LK320の付属品:6つ
  • LK520の付属品:8つ 

です。

LK520は曲の追加ダウンロード購入ができるため、ダウンロートした曲を本体に転送する際につかうオーディオケーブルが入っています

ストラップロックは、市販のギターストラップなどを楽器本体に取り付ける際に使用します。

椅子に座って、膝の上でキーボード演奏をする際などに、楽器のずり落ち防止としてご利用いただけます。

 

LK320の付属品はこちら

  • ACアダプター
  • マイク(コード長さ3m)
  • マイクホルダー
  • 楽譜集
  • 歌詞集
  • 譜面立て

 

LK520の付属品はこちら

  • ACアダプター
  • マイク(コード長さ3m)
  • マイクホルダー
  • 歌詞集
  • 楽譜集
  • 譜面立て
  • オーディオケーブル
  • ストラップロック

電源アダプターやマイク、歌詞集など、あると便利なものはどちらにも付属されています。

 

届いたその日から楽しめるものがきちんと同梱されていてうれしい♪ 

  

\ すぐに楽しめる6つの付属品付き! /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

 

\ 曲の追加にも必要なケーブル付き! /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

カシオキーボードLK320とLK520 どっちがおすすめ?

LK320とLK520の違いをふまえて、どちらがどんなかたにオススメか整理しますね ^ ^

LK320がおすすめの人

  • 光ナビゲーションキーボードをより安く購入したいかた
  • 内臓曲が120曲あれば十分なかた
  • 音に強いこだわりがない(必要最低限で十分な)かた
  • 持ち手があると便利と感じるかた

LK520がおすすめの人

  • 新しい曲をどんどん追加したい
  • より多くの音やリズムを楽しみたい
  • より長く光ナビゲーションキーボードを楽しみたい

LK320とLK520の最大の違いは、曲の追加ダウンロード購入ができるかどうかです。

値段もLK520のほうが少し高く販売していますが、その分飽きることなく長く楽しむことができると思います!

音やリズム・パターン数の違いはありますが、初心者のかた向けに作られている光ナビゲーションキーボードなので、どちらも不足を感じる音ではないとおもわれます ^ ^

結論は、

  • なるべく安く光ナビゲーションキーボードを購入したい:LK320
  • 追加ダウンロード購入でも楽しみたい:LK520

と選ぶといいですね ^ ^

\ コストパフォーマンスがいい光ナビゲーションキーボード /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

 

\ 追加ダウンロード購入もできるLK520 /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

カシオキーボードLK320とLK520の比較表

カシオキーボードLK320とLK520の違いを表にまとめました。

型番LK320LK520
内臓曲数120曲200曲
追加ダウンロード購入×
音色数400600
リズム・パターン数50180
光ナビゲーション
ステップアップレッスン〇(新デザイン)
らくらくモード
持ち運びグリップ×
サイズ幅93 奥行25.8 高さ7.3㎝幅93 奥行25.8 高さ8.4㎝
重さ(電池含まず)3.4㎏4.6㎏

表を見ると、光ナビゲーションキーボードとしての機能はほぼ変わらないのがわかりますね。

 

\ コストパフォーマンスがいいLK320 /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

 

\ 曲の追加ダウンロード購入もできるLK520 /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

カシオキーボードLK320とLK520 共通の機能や特徴

ここからはLK320とLK520の共通の機能は特徴をご紹介しますね ^ ^

機能① 光ナビゲーション

曲に合わせて鍵盤が弾く場所をおしえくれる光ナビゲーション。

初めてピアノに触れる子どもでも、楽譜がよめない初心者のかたでもみんなを優しくサポートしてくれます。

自分で弾ける!が上達のポイントですね

 

機能② らくらくモード

指一本でも演奏することができるらくらくモード。

鍵盤が光るタイミングで鍵盤をたたくだけで、どの鍵盤をおしても正しい音がながれます

ドレミがわからなくても曲が弾けるので、幼児でも楽しめます。

達成感を味わえるステキな機能ですね

 

機能③ ステップアップレッスン

引用:カシオ公式ホームページより

じぶんのペースで上達できる機能がステップアップレッスン。

  1. 聴く
  2. 見る
  3. 弾く

 

3つのかんたんな動作の繰り返しで、練習しやすくなっています♪ 

 

3つのステップがあるのでマイペースな練習ができますね!

 

運指音声機能

演奏につまずいたとき、音声で弾く指の番号を教えてくれる機能。

採点機能

曲を弾き終えると液晶画面にメッセージが流れます。

機能④ メトロノーム

レッスンに役立つメトロノーム機能。

正確な速さで練習できるので上達も早いです♪

LK320とLK520どちらも、必要最小限のボタンとダイヤルによるシンプルな操作が特徴。

小さい子どもからデジタルが苦手なかたも簡単に操作できるので続けやすいキーボードです♪

 

以上、カシオキーボードLK320とLK520の共通の機能をご紹介しました。

\初めてのピアノにオススメ! /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています  

 

\ 追加ダウンロード購入もできるLK520 /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

カシオキーボードLK320とLK520 違いの比較まとめ

以上、カシオキーボードLK320とLK520の違いを7つお伝えしました。

同じ日に発売されたLK320とLK520。

LK320とLK520の違いは以下の7つ。

  1. 内臓曲数のちがい
  2. LK520のみ曲の追加ダウンロード購入可
  3. 音色やリズム・パターン数のちがい
  4. LK320は本体に持ち手グリップあり
  5. アルカリ乾電池使用時の連続使用時間のちがい
  6. サイズのちがい(わずかな差です)
  7. 付属品のちがい

どちらも光ナビゲーションキーボード機能がきちんと搭載されているので、機能面で大きな違いはありません。

大きく違うのは、曲の追加ダウンロート購入ができるかどうか

この点で選ぶと決めやすいかとおもいます。

曲に合わせて練習したりカラオケが楽しめるので、好みの曲があるといいですね♪

 

むずかしい機能はいらないなと思わるかたや小さいこども、初心者のかたは、『はじめてのキーボード』としてまずLK320を購入されても十分満足できるとおもいます!

>>>マンツーマンレッスンでピアノをもっと楽しく♪

椿音楽教室

 

\ コストパフォーマンスがいいLK320 /

>>>カシオLK320の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

\ 追加ダウンロード購入もできるLK520 /

>>>カシオLK520の口コミや詳しい機能についてはこちらの記事でご紹介しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次