\ 最大8%ポイントアップ! /

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの違いを比較!おすすめはどっち?宅配ボックス

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

ヤマソロルグランとルスネコボックスの違いを比較して徹底解説します。

ヤマソロルグランとルスネコボックスの違いは以下の5つになります。

  • 本体サイズ
  • メールボックスがあるか
  • 複数回投函できるか
  • 組立て品か完成品か
  • 価格

どちらも

  1. ダイヤル錠のため鍵がいらない
  2. 大容量タイプ
  3. カラーバリエーションが豊富

といった荷物もはこぶかたにも受け取るかたにも、便利な仕様になっています。

そのため、

  • お仕事や育児でいそがしいかた
  • 対面で荷物を受け取りたくないかた

などに満足していただけるとおもいますよ ^ ^

大きな違いは、複数回投函ができるか、組立て品か、価格の3つです。

本文にて詳しくご紹介していきますね。 

 

\ メールボックス付き!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ 複数回投函できる!ルスネコボックス /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

目次

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの違いを比較

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの違いを比較しました。

違いは5つ

  • 本体サイズ
  • メールボックスがあるか
  • 複数回投函できるか
  • 組立て品か完成品か
  • 価格

それぞれの違いを詳しくご紹介します。

違い① 本体サイズ

ヤマソロ ルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ルスネコボックス

引用:ルスネコ公式サイト

本体サイズはヤマソロルグランのほうが大きく重い仕様になっています。

ヤマソロ ルグランルスネコボックス
本体サイズ幅45㎝ x 奥行35.5cmx 高さ103.5cm幅36.5 × 奥行36.5 × 高さ81cm(最大値)
メイン扉投函サイズ幅44 × 奥行29.5 × 高さ56cm幅31cm × 奥行34cm × 高さ62cm
重量約20㎏約12㎏

ヤマソロルグランにはメールボックスがついているぶん、高さがありますね。

とはいえメインの宅配スペースはヤマソロルグランもルスネコボックスもあまり変わらず!

たくさんの荷物でも受け取ってくれますよ ^ ^

 

ルスネコボックスの重量が軽いのが心配なかたは、
盗難や転倒防止のルスネコボックス専用ベースをつけるというのもありです!

 

\ 本体カラーに合ったものを選べます! /

\ 豊富なカラーも!ルスネコ専用ベース付き /

違い② メールボックスがあるか

ヤマソロ ルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ヤマソロルグランには、メールボックスがついています。

郵便物もまとめて一か所で確認したいかたには便利ですね。

  • 厚みがある郵便物
  • 回覧板

などもはいっていれます。

 

ポストだと入りきらないものでも収まってくれるので、ピンポンが減りそう ^ ^

 

違い③ 複数回投函できるか

引用:ルスネコ公式サイト

ルスネコボックスのみ、上部投函口から複数回投函ができます。

ちょっとした荷物なら、何度でも受け取ることができるので、宅版便がかぶってしまったときに便利です!

引用:ルスネコ公式サイト

しかもメッセージをつけておけば回覧板やポストに入らない郵便物もいれてくれますね ^ ^

盗難防止のプレートもあるので、手を入れられることがありません!

違い④ 組立て品か完成品か

引用:ルスネコ公式サイト

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの大きな違いが、

  • ヤマソロルグラン:組立て品
  • ルスネコボックス:完成品

の発送になること。

ルスネコボックスは完成品で届くので、組み立てる手間と時間がかかりません!

時間がないかたや高齢のかたにとっては大きな違いですね!

 

とはいえ、ヤマソロルグランの組み立ては

  • 女性でもできる仕様
  • 組立てに必要な六角レンチは付属

なので、自分でつくる楽しみとして組み立ててみてもいいかもです ^ ^

違い⑤ 価格帯

ヤマソロルグランとルスネコボックスの価格を比較すると

ルスネコボックスのほうが5~6,000円ほど安く販売されています。(記事投稿時)

ヤマソロルグランはメールボックスがついている仕様なので若干高いようですね。

それぞれの価格の比較や最安値は、こちらから確認できますので気になるかたはチェックしてみてください ^ ^

【ヤマソロルグラン】

楽天市場のヤマソロ ルグラン最安値はこちら

 

yahoo!ショッピングのヤマソロルグランの最安値はこちら

 

【ルスネコボックス】

楽天市場のルスネコボックスの最安値はこちら

(☝イメージ写真が少し違いますがルスネコボックスです)

 

yahoo!ショッピングのルスネコボックスの最安値はこちら

 

 

\ メールボックス付き!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ 複数回投函でき安め!ルスネコボックス /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの共通点

つづいてヤマソロルグランとルスネコボックスの共通の仕様や特徴についてご紹介します。

ヤマソロルグランとルスネコボックスの共通点は3つあります。

  1. ダイヤル錠のため鍵がいらない
  2. 大容量タイプ
  3. カラーバリエーションが豊富

それぞれ解説していきますね ^ ^

共通点① ダイヤル錠のため鍵がいらない

ヤマソロ ルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ルスネコボックス

引用:ルスネコ公式サイト

ヤマソロルグラン、ルスネコボックスともに鍵が不要のダイヤル錠になっています。

  • 荷物を入れるかた:設定不要(自動で0にもどる)
  • 取り出すかた:はじめに設定しておいた番号で開ける

荷物をはこぶかたにも、受け取るかたにも簡単な仕様になっています。

マスターキーがついてくるので、番号をわすれてしまったときや鍵で開けたいかたも安心です ^ ^

鍵を取りにいく手間がかからないので、外出先からそのまま取り出すことができてとても便利!

共通点② 大容量タイプ

ヤマソロ ルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ルスネコボックス

引用:ルスネコ公式サイト

どちらも2ℓ×6本のペットボトルなど100サイズの荷物もすっぽりおさまる大容量タイプになっています。

これだけの荷物がはいれば、まとめ買いしたときも安心ですね ^ ^

セールのときつい買いすぎちゃうかたにもピッタリ!

共通点③ カラーバリエーションが豊富

ヤマソロ ルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ルスネコボックス

引用:ルスネコ公式サイト

ヤマソロルグランは基本の4色展開にくわえ、木目調もえらべます。

全6種類のバリエーション

  • ブラック×ブラック
  • ブラック×サックスブルー
  • ブラック×木目
  • ホワイト×木目
  • カーキ×木目
  • ライトブルー×木目

置くだけでオシャレと褒められた!という口コミがとても多くありました。

 

またルスネコボックスも基本カラーは4色になります。

カラー展開は基本の4色

  • アイボリーホワイト
  • チョコレートブラウン
  • ダークグリーン
  • ネイビー

楽天市場限定で木目調やネコの足跡もあるのできになるかたはぜひチェックしてみてください☟

\ オシャレな見ため!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ カラーバリエーション豊富!ルスネコボックス /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

ヤマソロ ルグランとルスネコボックス どっちがおすすめ?

ヤマソロルグランとルスネコボックスの違いをふまえて、どちらがどんなかたにおすすめかまとめますね ^ ^

ヤマソロ ルグランがおすすめのひと

引用:ヤマソロ公式サイト
  • 容量たっぷりのメールボックスが欲しい
  • ヤマソロルグランのデザインが好み

ルスネコボックスがおすすめのひと

引用:ルスネコ公式サイト
  • 複数回投函してもらいたい
  • シンプルなデザインが好み
  • ルスネコ専用ベースで簡単に盗難・転倒対策をしたい

ヤマソロルグランはメールボックスがついていて、丸みがあるデザインが特徴!

見ためでえらばれるかたも多い商品です ^ ^ 

 

一方、ルスネコボックスは複数回投函とシンプルな見ためが魅力な宅配ボックスなので、どんなおうちの外観でも合わせやすいのがいいですね。

個人的には、宅配ボックスとしてのメリットが強くしかも安い!ルスネコボックスがおすすめ ^ ^

 

\ メールボックス付き!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ 複数回投函できる!ルスネコボックス /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの違い 比較表

ヤマソロルグランとルスネコボックスの違いと共通点をわかりやすく表にまとめました。

ヤマソロ ルグランルスネコボックス
サイズ幅45㎝ x 奥行35.5cmx 高さ103.5cm幅36.5 × 奥行36.5 × 高さ81cm(最大値)
重量約20㎏約12㎏
上部投函口最大サイズ(メールボックス) 
幅39 × 高さ5.5cm
幅33.5㎝ × 奥行32㎝ × 高さ31.5㎝
メイン扉投函サイズ幅36.5 × 奥行29.5 × 高さ51cm幅31cm × 奥行34cm × 高さ62cm
扉向き右開き右開き
解錠・施錠のしかたダイヤル式ダイヤル式
メールボックス
複数投函
本体仕様防水・防サビ防サビ(ガルバナイズド加工)
お届け方法組み立て品完成品
設置方法直置き
アンカー固定(付属品あり)
ワイヤー(別途購入)
直置き
アンカー固定(付属品あり)
ワイヤー(別途購入)
ルスネコ専用ベース
カラー展開基本色:4色基本色:4色
その他印鑑ケース1つ
(マグネット式)
案内マグネットシート
マスターキー
印鑑ケース2か所
衝撃吸収クッション
案内マグネットシート
マスターキー2本
勾配のある天板

どちらも、荷物を運んでくれるかたにも受け取るかたにも優しい仕様になっているのがわかりますね ^ ^

\ メールボックス付き!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ 複数回投函できる!ルスネコボックス /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

ヤマソロ ルグランとルスネコボックスの違い まとめ

ヤマソロルグラン

引用:ヤマソロ公式サイト

ルスネコボックス

引用:ルスネコ公式サイト

ヤマソロルグランとルスネコボックスの違いを比較したところ、5つありました。

  • 本体サイズ
  • メールボックスがあるか
  • 複数回投函できるか
  • 組立て品か完成品か
  • 価格

どちらも

  1. ダイヤル錠のため鍵がいらない
  2. 大容量タイプ
  3. カラーバリエーションが豊富

といった荷物もはこぶかたにも受け取るかたにも、便利な仕様になっています。

そのため、

  • お仕事や育児でいそがしいかた
  • 対面で荷物を受け取りたくないかた

などに満足していただけるとおもいますよ ^ ^

大きな違いは、複数回投函ができるか、組立て品か、価格帯の3つ

購入を検討されているかたの参考になるとウレシイです。

 

宅配ボックスがあればネット購入がもっと楽しくなりますね!

\ メールボックス付き!ヤマソロ宅配ボックス /

>>>ヤマソロルグランの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

\ 複数回投函できる!ルスネコボックス /

\ ルスネコ専用ベース付きで盗難・転倒防止 /

>>>ルスネコボックスの詳しい口コミや仕様はこちらの記事でご紹介しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次