\ 最大10%ポイントアップ! /

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは取れない?原因や取り方、お手入れ方法などをご紹介!交換時期についても

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

乾燥する時期になると大活躍する、加湿空気清浄機。

シャープのプラズマクラスターを使っているといつの間にか加湿フィルターの白い固まりが気になってきます。

ほっておくと、ますます取りづらくなっていきて困ります…(>_<)

この白い固まりは取れるのでしょうか。

また効果的な取り方はあるのでしょうか。

少しでもきれいに長く使うため、原因や取り方を探ってみました!

正しいお手入れ方法や、交換時期についてもご紹介していきます♪

\ フィルター自動乾燥機能付きHV-S75 /

\ パーツを取り外せて清潔!HV-S55 /

目次

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりの原因は?

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは、水道水に含まれる不純物(カルシウムなど)でいわゆる水垢になります。

ご使用とともに白色や赤茶色の固まりが付着しますが、水道水に含まれる不純物(カルシウムなど)であり、異常ではありません。

シャープ公式サイト https://jp.sharp/

カビなどと違い直接人体に悪影響を及ぼすものではないです ^ ^

ただ、お手入れを怠るとそのうちカビなども発生することもありますから、やはりほったらかしは禁物です!

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは取れない?

白い固まりは不純物(カルシウムなど)が石灰化してしまっているので、水洗いしただけではなかなか取れません。

長い期間ほっておいて黄色い固まりになりますと、ますます頑固になり落とすのが大変になります。

多少面倒に感じてしまいますが、早いうちに手入れをするのが一番のようですね。

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりの取り方をご紹介

家庭でよく使う4つのもので出来る、取り方や効果をご紹介します ^ ^

  • オキシクリーン
  • 重曹
  • クエン酸
  • ハイター

オキシクリーン

オキシクリーンの取り扱い説明書を確認し、適量を40〜50度のお湯に溶かしつけ置きしておきます。

水ではなくお湯で、その主成分の過炭酸ナトリウムの効果を十分に発揮させます。

つける時間は2時間ほどです。

そしてブラシなどで汚れを軽くこすり落とし、最後はしっかり水で洗い流しましょう。

重曹

重曹は脱臭消臭効果に長けています。

重曹を水かぬるま湯に溶かし(1リットルあたり60グラム)、30分ほどつけ置きします。

その後はしっかり水で洗い流しましょう。

クエン酸

白い固まりが取れにくい場合は、クエン酸が効果的です。

クエン酸を水かぬるま湯に溶かし(1リットルあたり6グラム)、2時間ほどつけ置きします。

その後はしっかり水で洗い流しましょう。

ハイター

ハイターはとても強力なので、使いたくなってしまうかもしれません。

しかし、

塩素系の液体キッチンハイターは強すぎてフィルターを変形変色させてしまうことがあるので、使わないほうがよいです。

酸素系漂白剤はOKですので、適量を水かぬるま湯に溶かし2時間ほどつけ置きします。

その後、念入りに水で洗い流しましょう。

このように、わりと一般的な家庭用洗剤等できれいになるようです。

プラズマクラスター加湿フィルターのお手入れ方法

白い固まりが少しでも頑固にならないよう、こまめにお手入れをしておいたほうが楽です。

シャープ公式サイトでは、1か月に1回お手入れを推奨しています。

  • お手入れランプが点灯したとき
  • 吹き出す空気がにおう
  • 水の減り方が少なくなってきた

以上のときは、お手入れサイン!

固まり具合やにおいの有無により、つけ置きの洗剤や時間を変えていくと良さそうです♪

プラズマクラスター加湿フィルターの交換時期は?

加湿フィルターは消耗品ですので、お手入れをしていてもいつかは交換しなければいけません。

公式では、1日に約8時間使用したとして、10年で交換の時期となるようです。

ただし、使用頻度や水質によっても変わってきます。

また以下のようなときは、10年以内でも交換が必要になります。

  • お手入れしても水あかやニオイが取れない。
  • 変色(黒色・黄色)や汚れがひどい。
  • 白い固まりが加湿フィルター全面に付着した。
  • 傷みや型くずれがひどい。

うまくお手入れをして、長く使っていきたいですね。

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは取れない?まとめ

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは取れないのかご紹介しました。

プラズマクラスター加湿フィルターの白い固まりは、水道水に含まれる不純物(カルシウムなど)でいわゆる水垢

カラダに悪い影響があるわけではありません。

とはいえ、見栄えも良くないしカビのもとになるのも困るのでできれば取りたいですよね。

少々面倒ですがこまめにお手入れをすれば、白い固まりは簡単に取れます!

また汚れの状態やにおいの有無などにより、洗剤を使い分けたりつけ置き時間を長くしたりすれば、さらに効果的

せっかくの加湿機能を無駄にしないよう、上手にお手入れをして、乾燥する時期も快適な生活を送っていきたいですね♪

\ フィルター自動乾燥機能付きHV-S75 /

\ パーツを取り外せて清潔!HV-S55 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次