\ 最大10%ポイントアップ! /

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルの4つの違いを比較!どっちがおすすめ?機内持ち込みできる?

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

子供が乗れるスーツケースで人気のノリッコ(NORICCO)とキッズトラベル。

見た目もとても良く似ている2つの商品、一体どちらがおすすめなのか迷ってしまいますよね(>_<)

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルには、4つの違いがありました。

  • サイズと容量
  • 本体のデザインとカラー展開
  • ノリッコにはタイヤのストッパー付きモデルあり
  • 価格

大きな違いは、見た目とストッパー付きかどうかの2点。

それぞれの違いと、どちらがどんなかたにおすすめかも詳しくご紹介していきますね。

 

▼カラフルで見た目も楽しい♪ノリッコ

>>>ノリッコは危ない?詳しい口コミや評判はこちらの記事に詳しくご紹介しています。

▼くすみカラーがオシャレ♪キッズトラベル

▼購入して失敗したくない!そんなときはレンタルでお試しも ^ ^

スーツケースレンタルなら旅行前後4日間無料の【アイエルレンタル】
目次

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルの4つの違いを比較

  • サイズと容量
  • 本体のデザインとカラー展開
  • ノリッコにはタイヤのストッパー付きモデルあり
  • 価格

ひとつずつ詳しくご説明していきますね。

違い① サイズと容量

サイズは、ノリッコは1種類。

キッズトラベルはminiサイズ、Sサイズ、Mサイズと3種類があります。

キッズトラベルのMサイズがノリッコとおなじサイズになるので、ノリッコとキッズトラベルのMサイズで2つを比較してみました。

ノリッコキッズトラベル
サイズ(約)高さ59×幅58×奥行25cm高さ59x幅58x奥行25cm
重さ4.0kg4.1kg
対象年齢3~12歳3~12歳
耐荷重50kgまで50kgまで
内容量65L21L

楽天市場のサイトをチェックしましたが、サイズが同等なのに容量に大きく違いがありました(>_<)

記載ミスかと思いますが、圧縮袋に入れれば、大人2人子供1人分の荷物が余裕で入るようですね。

どちらも2、3泊の旅行の荷物がは大丈夫そう♪

違い② 本体のデザインとカラー展開

こどもが喜ぶスーツケースを選ぶには、見た目がとっても大事!

ノリッコにはパターンと呼ばれる総柄のデザインがありますが、キッズトラベルには柄物は、レーシングカーのみ展開になります。

そのかわり、キッズトラベルはオシャレなくすみカラーが人気です♪

▼ノリッコのデザインはとても豊富♪

引用:ノリッコ公式サイト

▼くすみカラーが可愛い

引用:キッズトラベル公式サイト

ノリッコとキッズトラベルのデザインとカラー展開を表にまとめました。

ノリッコキッズトラベル
本体デザイン総柄あり総柄なし
パターン4色:ツヤのみ
カー  2色:ツヤのみ
パステル4色:ツヤのみ
ビビット5色:ツヤ/マット選択可
ビビットカラー:7色
くすみカラー:3色
総柄:レーシングカー
※マットタイプのみ
カラー展開【パターン4色】
キラキラスター
ノリモノライド
スイートリボン
アニマルフォレスト
【カー2色】
ポリスパトカー
レーシングカー
【パステル4色】
パステルピンク
パステルブルー
パステルグリーン
パステルグレージュ
【ビビット5色】
ベビーピンク
チェリーピンク
マンゴーオレンジ
レモンイエロー
ソーダブルー
【ビビットカラー7色】
ソーダブルー
レモンイエロー
ピーチピンク
ベビーピンク
マンゴーオレンジ
ブラック
新色:サファイヤブルー
【くすみカラー3色】
クリームベージュ
くすみグリーン
くすみピンク
【総柄】
レーシングカー

カラー展開やツヤタイプマットタイプなど、たくさんのなかから選べるのはノリッコになりますね!

違い③ ノリッコにはタイヤのストッパー付きモデルあり


ノリッコの一部のデザインには、踏むだけで止めることができるストッパー付きタイヤが搭載されています。

ストッパー付きタイヤ搭載はこちら

  • パステルピンク
  • パステルブルー
  • パステルグリーン
  • パステルグレージュ
  • キラキラスター
  • ノリモノライド
  • スイートリボン
  • レーシングカー

ノリッコの他のデザインについては、順次搭載予定とのことです。

ノリッコのストッパータイプなら、事故防止にも活躍したり揺れやすい乗り物などの環境でも安心して使用することができそうですね。

違い④ 価格

ノリッコとキッズトラベルの価格帯はだいたいおなじですが、カラーや仕様によって異なります。

公式サイトの価格を見てみると

製品名価格(税込)特徴
ノリッコ14,800円
ノリッコ 折りたたみ+タイヤストッパー付き16,800円折りたたみ機能とタイヤストッパーが付いている
キッズトラベル ビビットカラー(Mサイズ)14,800円ビビットカラーが6色
キッズトラベル くすみカラー17,800円くすみカラーが3色

※2023年記事執筆現在の価格になります。

▼カラフルで見た目も楽しい♪ノリッコ

>>>ノリッコは危ない?詳しい口コミや評判がこちらの記事に詳しくご紹介しています。

▼くすみカラーがオシャレ♪キッズトラベル

▼購入して失敗したくない!そんなときはレンタルでお試しも ^ ^

スーツケースレンタルなら旅行前後4日間無料の【アイエルレンタル】

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルの共通点


つづいてノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルの共通の仕様をご紹介します。

  • 機内持ち込みができない
  • 対象年齢
  • 360°回転のタイヤを搭載
  • 防犯ロックつき
  • クッション付きタイプあり

それぞれひとつずつ詳しくご説明していきます。

共通点① 機内持ち込みができない

ノリッコもキッズトラベルも全種類機内持ち込みは不可となっています。

機内持ち込み可能なサイズは、55cm×40cm×25cm以内(合計:115cm以内)となっています。

機内に持ち込みができる乗れるスーツケースをお探しの方は、HAPIRIDE MINI (ハピライドミニ)もオススメ!

▼機内持ち込みができる!乗れるスーツケース

共通点② 対象年齢

対象年齢はどちらも3~12歳となっています。

ノリッコの公式サイトには、ノリッコにまたがったとき地面に足がつく身長であることが条件と記載されています。

転倒や揺れがあったとき、自分で体を支えることができるので安心です!

耐荷重は、ノリッコとキッズトラベルMサイズどちらも50kgまでとなっています。

共通点③ 360°回転のタイヤを搭載

ノリッコもキッズトラベルも、360°回転可能なWキャスターを装備。

静音、安定感があり、スムーズで滑らかな走行を実現します。

子供を乗せたままでも、スムーズに走行できるのでフットワーク軽く行けちゃいます♪

共通点④ 防犯ロックつき


本体には、防犯ロックを搭載しています。

ロックのパスワードの設定方法は、商品にも別紙として同封されているので安心です。

ダイヤルロック式なので、鍵をなくす心配がないのもポイントですね。

こどもがうっかり鍵をなくしちゃう…なんてこともありません!

共通点⑤ クッション付きタイプあり

ずっと乗っているとおしりが痛くなる…というお悩みは、クッション付きタイプが解決してくれます。

ノリッコ、キッズトラベルともにクッション付きタイプを販売。

▼お尻が痛くならない!ノリッコクッション付きタイプ

>>>ノリッコは危ない?詳しい口コミや評判がこちらの記事に詳しくご紹介しています。

▼手軽に座れる♪キッズトラベル

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベル どっちがおすすめ?

ノリッコ(NORICCO)とキッズトラベルの違いを比較して、どちらがどんなかたにおすすめかまとめました。

ノリッコ(NORICCO)がおすすめのかた

ノリッコ(NORICCO)がおすすめのかたは

  • タイヤにストッパーが付いてる安心感が欲しい
  • 豊富なデザインやパステルカラーからえらびたい

になります。

▼ノリッコ公式動画

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次