\ 最大8%ポイントアップ! /

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いを比較!どっちがおすすめ?東京西川

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

西川の人気枕である「エンジェルフロート」と「エンジェルメモリー」は、それぞれ異なる特徴を持つ枕です。

エンジェルフロートとエンジェルメモリー、自分はどちらを選ぶべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いを比較し、それぞれおすすめの人をご紹介していきます。

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いは3つあります。

  • エンジェルフロートは全体的にやわらかめ、メモリーは弾力がある
  • 頭部部分は、エンジェルフロートのほうが弾力性がある
  • 仰向け寝の方はエンジェルフロート、横向き寝の方はエンジェルメモリーがおすすめ

大きな違いは、本体の弾力性とおすすめの寝かたになります。

エンジェルフロートとメモリー、それぞれのおすすめのかたは以下の通りです。

  • エンジェルフロートがおすすめの方は、柔らかい感触が好みで仰向け寝の方向け
  • エンジェルメモリーがおすすめの方は、ほどよい硬さが好みで横向き寝の方向け

本文にて詳しくご紹介していきますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼やわらかめに包まれたい方はエンジェルフロート!

▼弾力性も備えてしっかり支えるエンジェルメモリー

目次

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いを比較!

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いは3つあります。

  • エンジェルフロートは全体的にやわらかめ、メモリーは弾力がある
  • 頭部部分は、エンジェルフロートのほうが弾力性がある
  • 仰向け寝の方はエンジェルフロート、横向き寝の方はエンジェルメモリーがおすすめ

ひとつずつご説明していきますね。

違い① エンジェルフロートは全体的にやわらかめ、メモリーは弾力がある

画像引用:楽天市場

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの1番の違いは、全体的な柔らかさになります。

エンジェルフロートは「天使のほっぺの、やさしいタッチ。」

特殊なウレタンフォームによりフワフワ、しっとりとした感触が気持ちいい枕です。

一方、エンジェルメモリーは「もちもちの感触。ほどよいかたさ。」

サイドがやや固め、もちもちでむにゅ〜とした感触がたまらない枕です。

違い② 頭部部分は、エンジェルフロートのほうが弾力性がある

特徴エンジェルフロートエンジェルメモリー
枕の形状凹型で中心部が低め中心が柔らかく後頭部が沈みやすい
硬さ適度な硬さ中心が柔らかくサイドはやや硬め
収まりの良さ後頭部が収まりやすい中心部に後頭部が沈みやすい

エンジェルフロートは、枕が凹型で中心部が低めのフォルムです。

また沈み過ぎない適度な硬さのため後頭部の収まりが良くできています。

一方、エンジェルメモリーは、後頭部がほどよく沈む柔らかめのセンターに対し、サイドはやや硬めの構造になっています。

違い③ 仰向け寝の方はエンジェルフロート、横向き寝の方はエンジェルメモリーがおすすめ

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの構造の違いから、

  • あおむけ寝が多い方はエンジェルフロート
  • 横向き寝が多い方はエンジェルメモリー

がおすすめになります。

▼やわらかめに包まれたい方はエンジェルフロート!

▼弾力性も備えてしっかり支えるエンジェルメモリー

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの共通点

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの共通点は以下の通りです。

  • 特殊な素材で、やわらかく気持ちよい感触を実現
  • 温度による硬さ変化が起きにくく一年中快適な使い心地
  • 高さ調整ができ、自分好みに合わせられる
  • 価格は20,000円前後

共通点についてひとつひとつご説明していきますね。

共通点① 特殊な素材で、やわらかく気持ちよい感触を実現

旭化成が開発したニット素材で、伸縮性、ソフトでなめらかな感触、適度な弾力と全ての良さを兼ね備えたファイネックス®が側地に使われています。

こちらの側地は、洗濯ネット使用で中性洗剤で洗濯も可能です。

共通点② 温度による硬さ変化が起きにくく一年中快適な使い心地

季節の温度変化に強く、暑さでへたったり寒さで硬くなりすぎることがありません。

また通気孔の数が多く、さらに枕の底面にある溝が湿気や熱を逃がすので、べたつくこともなく一年中快適な使い心地を保てます。

共通点③ 高さ調整ができ、自分好みに合わせられる

エンジェルフロートとメモリーどちらも、3種類の高さが販売されています。

低い順に8cm、10cm、13cmとあります。

またさらに上下左右4分割されたウレタンシートにより、自宅で細やかな高さ調整が可能です。

実際に使ってみないと最適な高さはなかなかわからないですし、これは助かりますね!

共通点④ 価格は20,000円前後

エンジェルフロートとエンジェルメモリーは、どちらもおなじ価格帯で販売しています。

▼やわらかめに包まれたい方はエンジェルフロート!

▼弾力性も備えてしっかり支えるエンジェルメモリー

エンジェルフロートとエンジェルメモリーどっちがおすすめ?

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いをふまえて、どちらがどんなかたにおすすめかまとめていきます。

エンジェルフロートがおすすめの人は?

  • 仰向け寝が多い。
  • やわらかい感触が好き
  • 高さのある枕だと、首や肩が痛くなる。

こちらは、肌触りや感触を優先させたい方に良さそうです♪

▼やわらかめに包まれたい方はエンジェルフロート!

エンジェルメモリーがおすすめの人は?

  • 横向き寝が多い。
  • ほどよい硬さでしっかりしたフィット感が好み。
  • 首や肩のコリが気になる。

こちらは肩や首をしっかり支えてくれるので、日中の疲れやコリをほぐし体をリセットしたい方に良さそうです!

▼弾力性も備えてしっかり支えるエンジェルメモリー

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いを比較!まとめ

以上、東京西川の枕、エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いについてまとめてきました。

エンジェルフロートとエンジェルメモリーの違いは3つあります。

  • エンジェルフロートは全体的にやわらかめ、メモリーは弾力がある
  • 頭部部分は、エンジェルフロートのほうが弾力性がある
  • 仰向け寝の方はエンジェルフロート、横向き寝の方はエンジェルメモリーがおすすめ

エンジェルフロートとメモリーの違いをふまえると、それぞれのおすすめのかたは以下になります。

  • エンジェルフロートがオススメの方は、柔らかい感触が好みで仰向け寝の方向け
  • エンジェルメモリーがオススメの方は、ほどよい硬さが好みで横向き寝の方向け

私は横向き寝が多く、恥ずかしい話ですが、仰向け寝になると口が開いてしまいイビキをかいてしまうので、エンジェルメモリーを買いたいと思いました!

睡眠は、人生の3分の1の時間を費やし、健康を保つのに本当に大事なものです。

頭や体を最大限休ませてあげるためにも、ぜひ納得のいく最高の枕を見つけたいものですね。

▼やわらかめに包まれたい方はエンジェルフロート!

▼弾力性も備えてしっかり支えるエンジェルメモリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次