\ 最大10%ポイントアップ! /

【電子辞書】大学生と高校生用の違いは?大学生では買い替えたほうがいい?いらないかどうかも調査

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

電子辞書は、学生にとって学習に欠かせないアイテムです。

しかし、電子辞書のなかには

  • 中学生モデル
  • 高校生モデル
  • 大学生モデル
  • ビジネス
  • 生活・教養モデル

と様々なタイプがあるため、

大学生と高校生用の違いは何なのか、どちらを選べば良いのか悩む方も多いのではないでしょうか。

  • 大学生用と高校生用の電子辞書のおもな違い
  • 大学生では買い替えたほうがいい?
  • それともいらない?

をわかりやすく解説します。

おもな違いは以下の3つ。

  • 収録されている辞書・コンテンツの違い
  • 機能面の違い
  • 大学生用のほうが価格は高め

高校生用は、大学受験に向けて効率的に学習したい方におすすめ。

一方、大学生用は専門的な学習や研究、論文作成などに活用したい方におすすめ。

そのため、大学生になったら大学生の学習に合わせたコンテンツが搭載されたモデルに買い替えたほうが安心です。

英語や学習だけでなく、就活向けの問題集やビジネス向けのコンテンツが充実しているので、大学生活でも電子辞書は必須といえます。

本文でさらに詳しくご紹介しているので、気になる方は本文もチェックしてみてくださいね。

▼常にランキング上位のエクスワードモデル

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼価格を抑えた電子辞書ならシャープ

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング
目次

【電子辞書】大学生と高校生用の違いは?

大学生と高校生が使う電子辞書のおもな違いは3つあります。

  • 収録されている辞書・コンテンツの違い
  • 機能面の違い
  • 大学生用のほうが価格は高め

違い① 収録されている辞書・コンテンツ

いちばんの違いは、収録されている辞書やコンテンツになります。

高校生用

 国語・英語・数学・理科・社会などの教科書に対応した辞書や、大学受験に必要な単語集・問題集などが収録されています。

大学生用

専門分野に特化した辞書や、論文作成に役立つ資料などが収録されています。

また、語学学習用のコンテンツも充実しており、第二外国語の学習にも対応できます。

違い② 機能

機能面もすこしですが違いがあります。

高校生用

基本的な検索機能に加え、音声機能や暗記カード機能など、学習をサポートする機能が搭載されています。

大学生用

より高度な検索機能や手書き入力機能、音声認識機能など、研究や論文作成に役立つ機能が搭載されています。

違い③ 価格

高校生用のほうが大学生用より安く販売されていることが多いです。

  • 高校生用: 1万円台から3万円台
  • 大学生用::3万円台から5万円台

【電子辞書】大学生で買い替えたほうがいい?いらない?

大学生になったら高校生で使っていた電子辞書は買い替えたほうがいいでしょう。

対象おすすめの用途
高校生用大学受験に向けて効率的に学習したい方
大学生用専門的な学習や研究、論文作成などに活用したい方

大学で学ぶ内容によっては、高校生用の電子辞書では収録内容が不足している場合があります。

特に、専門性の高い分野を学ぶ場合は、専門用語や専門知識を解説した辞書が必要になることも!

さらに大学では、レポートや論文の作成などより高度な作業を行う必要となるため、

  • 手書き入力機能
  • 音声認識機能

など、作業効率を上げる機能が搭載された電子辞書があると便利です。

それぞれ使い方が異なるので、大学生になったら大学生用に切り替えたほうが4年間しっかりと使いこなすことができます ^ ^

それぞれ使い方が異なるので、大学生になったら大学生用に切り替えたほうが4年間しっかりと使いこなすことができます ^ ^

大学生におすすめ電子辞書(カシオ&シャープ)

大学生におすすめの電子辞書をご紹介します。

カシオかシャープを選べば基本的にはOK!

そのなかでもこちらの2点がおすすめになります。

CASIO(カシオ)エクスワード XD-SX9810WE

※写真をクリックすると楽天市場にジャンプします

大学生にとって必要なコンテンツを1台に詰め込んだ大学生推奨モデル。

大学生に必須の「リーダーズ英和辞典」「ジーニアス大辞典」をどちらも搭載しているほか、専門用語に特化した辞書も搭載しているので、これ一台で安心!

▼常にランキング上位のエクスワードモデル

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

シャープ Brain(ブレイン)PW-B2

※写真をクリックすると楽天市場にジャンプします

シャープからは大学生から社会人まで使えるBrain(ブレイン)モデルがおすすめです。

「リーダーズ英和辞典」「ジーニアス大辞典」を搭載し、専門用語に特化した辞書もあるので分野ごとの専門用語に対応が可能。

スマホのように縦型にも対応しているので、あなたにとって使いやすいスタイルを選べます♪

▼価格を抑えるならシャープ

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

電子辞書を購入する前に、大学で使用する教科書や参考書を確認し、必要な辞書やコンテンツが収録されているかどうか確認することをおすすめします。

【電子辞書】大学生と高校生用の違いは? まとめ

電子辞書の大学生と高校生用の違いは何なのか、ご紹介しました。

おもな違いは以下の3つ

  • 収録されている辞書・コンテンツの違い
  • 機能面の違い
  • 大学生用のほうが価格は高め

なかでもいちばんの違いは、収録されている辞書やコンテンツです。

高校生用は、大学受験に向けて効率的に学習したい方におすすめ。

一方、大学生用は専門的な学習や研究、論文作成などに活用したい方におすすめ。

そのため、大学生になったら大学生の学習に合わせたコンテンツが搭載されたモデルに買い替えたほうが安心です。

英語や学習だけでなく、就活向けの問題集やビジネス向けのコンテンツが充実しているので、大学生活でも電子辞書は必須といえます。

この記事が、あなたの勉強をしっかりサポートしてくれる電子辞書がみつかるきっかけになると嬉しいです。

▼常にランキング上位のエクスワードモデル

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼価格を抑えた電子辞書ならシャープ

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次