\ 最大8%ポイントアップ! /

ホグビーズCMD-8000とホグビーズプラスCMD-8001の違いを比較!どっちがおすすめ?

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

ホグビーズCMD-8000とホグビーズプラスCMD-8001の違いを比較して、わかりやすくまとめました。

ホグビーズとホグビーズプラスは、2023年4月発売された、ビーズクッションにマッサージ機能が搭載されたリラックス効果の高い商品です。

どちらを購入しようか検討している方のお役にたてると嬉しいです。

ホグビーズとホグビーズプラスの違いは3つあります。

  1. フットレストの有無
  2. 本体の大きさと重さ
  3. 価格

本文にて詳しくご紹介していきますね ^ ^

\ コンパクトなマッサージホグビーズ /

>>>ホグビーズCMD-8000の詳しい口コミや仕様については、「ホグビーズCMD-8000の口コミ評判レビュー!」でご紹介しています

\ フットレス付きホグビーズプラス! /

>>>ホグビーズプラスCMD-8001の詳しい口コミや評判は「ホグビーズプラスCMD-8001の口コミ評判レビュー!」で詳しくご紹介しています

目次

ホグビーズとホグビーズプラスの違いを比較!

ホグビーズCMD-8000とホグビーズプラスCMD-8001の違いは以下の3つです。

  1. フットレストの有無
  2. 本体の大きさと重さ
  3. 価格

ひとつずつ詳しくご説明していきますね。

違い① フットレストの有無

引用:スライヴストア公式サイト

ホグビーズには、フットレストが付いていませんが、ホグビーズプラスには、着脱可能なフットレストが付いています。

この部分が最大の違いになります。

フットレストはファスナーで本体と簡単に着脱が出来ます。

違い② 本体の大きさと重さ

引用:スライヴストア公式サイト
ホグビーズホグビーズプラス
本体サイズ
(約)
幅 :65㎝
奥行 :90cm
高さ :50cm
幅 :65cm
奥行 :138cm
高さ :50cm
重量
(約)
3.3㎏3.9㎏

ホグビーズプラスの方が少し大きく、重くなっています。

違い③ 価格

ホグビーズは、25,000円前後

ホグビーズプラスは、33,000円前後で販売されています。

フットレス付きの分、ホグビーズプラスのほうが高く販売されています!

\ コンパクトなマッサージホグビーズ /

>>>ホグビーズCMD-8000の詳しい口コミや仕様については、「ホグビーズCMD-8000の口コミ評判レビュー!」でご紹介しています

\ フットレス付きホグビーズプラス! /

>>>ホグビーズプラスCMD-8001の詳しい口コミや評判は「ホグビーズプラスCMD-8001の口コミ評判レビュー!」で詳しくご紹介しています

ホグビーズとホグビーズプラスの共通の機能は?

引用:スライヴストア公式サイト

ホグビーズとホグビーズプラスの共通の機能は以下の通りです。

  1. 3つのもみモード選択とあたため機能
  2. カラーバリエーション
  3. 10分間のオートタイマー
  4. 洗濯可能な外カバー

ひとつずつ詳しくご説明していきますね ^ ^

共通点① 3つのもみモード選択とあたため機能

引用:スライヴストア公式サイト

親指のような4つのもみ玉による手もみ感覚でのマッサージを体感できます。

  • 連続  :もみ玉が、一定の速度で動作
  • ゆったり:動作と停止を一定の間隔で繰り返す
  • しっかり:もみ玉が動作と停止を短い期間で繰り返しマッサージ

の3つのモードから選ぶことが可能です。

あたためボタンを押すと、温めながらマッサージがしてくれるので冷え性のかたにもぴったり!

共通点② カラーバリエーション

引用:スライヴストア公式サイト

カラーバリエーションは

  • リーフグリーン
  • オーシャンブルー
  • サンドベージュ
  • ストーングレー

の4色です。

どの色味も落ち着いているので、部屋のインテリアとしてもなじみやすいです。

どの色を選んでも使いやすそうなので、贈り物にもぴったりですね

共通点③ 10分間のオートタイマー

10分間で電源が自動的にオフになる機能が付いているので、ついつい使いすぎてしまうこともなく安心して使用できます。

心地よくて寝てしまった場合でも安全ですね。

また、20分以上連続して使用しないことが推奨されているので、1日20分で30日間使用すると、電気料金は約4.65円となり、経済的にも安心して使用できます!

共通点④ 洗濯可能な外カバー

引用:スライヴストア公式サイト

ホグビーズ、ホグビーズプラスともに、外カバーは洗濯が可能なので、清潔に使用できるので衛生面からも安心できます。

また、それぞれ専用の外カバーが、カラーバリエーションと同じ4色で販売しているので、洗い替えや、色を変えて使ってみたいという時にも便利です。

色を変えて使うと気分が変わって使えるので、長い期間飽きずに使えそうですね。

\ きちんと清潔に!ホグビーズ /

>>>ホグビーズCMD-8000の詳しい口コミや仕様については、「ホグビーズCMD-8000の口コミ評判レビュー!」でご紹介しています

\ カバーは着脱可‼ホグビーズプラス! /

>>>ホグビーズプラスCMD-8001の詳しい口コミや評判は「ホグビーズプラスCMD-8001の口コミ評判レビュー!」で詳しくご紹介しています

ホグビーズがおすすめの人は?

引用:スライヴストア公式サイト
  • 自分の好きな場所に持ち運んで使用したい
  • 価格を少しでも抑えて購入したい

重さが約3.3㎏と軽いので、持ち運びやすいです。

自分の好きな場所に持ち運んで使用したい人にぴったりです。

価格がホグビーズプラスより安いので、少しでも価格を抑えたい人はホグビーズを選んでみると良いと思います。

\ コンパクトなマッサージホグビーズ /

>>>ホグビーズCMD-8000の詳しい口コミや仕様については、「ホグビーズCMD-8000の口コミ評判レビュー!」でご紹介しています

ホグビーズプラスがおすすめの人は?

引用:スライヴストア公式サイト
  • フットレストでよりリラックスしたい
  • 決まった場所で使用することが多い

フットレストがついているので、足をしっかりのばして使用することができ、リラックス効果を重視している人におすすめです。

また、取り外したフットレストをベッドに運び、足を置いて使用したりと、工夫次第で使用方法が広がるので、お得感もあります。

重さはそこまで重いわけではありませんが、ホグビーズよりは少し大きさも重さもあるので、あまり移動して使わないという人はホグビーズプラスが良いのではないかと思います。

\ おもいっきり足をのばして♪ホグビーズプラス! /

>>>ホグビーズプラスCMD-8001の詳しい口コミや評判は「ホグビーズプラスCMD-8001の口コミ評判レビュー!」で詳しくご紹介しています

ホグビーズとホグビーズプラスの違いを比較! まとめ

ホグビーズCMD-8000とホグビーズプラスCMD-8001の違いは3つありました。

  1. フットレストの有無
  2. 本体の大きさと重さ
  3. 価格

そのなかでも大きな違いはフットレストの有無になります。

本体は同じなので、機能などには大きな違いがありません。

フットレスト付きでよりリラックスした状態でケアしたいのであれば、ホグビーズプラスがおすすめです。

引用:スライヴストア公式サイト

好きな場所に持ち運んで使うこと、価格が抑えられていることを重視するなら、ホグビーズが良いと思います。

私は自分の好きな場所に持ち運んで使うことを重視したいので、ホグビーズを購入してみたいと思いました。

ビーズクッションに包まれる感覚は、なかなか離れられなくなってしまう心地よさですよね。

更にマッサージによる癒し効果も得られるなんて、最高の商品だと思います。

ホグビーズとホグビーズプラスで、疲れた身体はもちろん、心まで癒されて贅沢な時間を味わってみてはいかかでしょうか。

\ コンパクトなマッサージホグビーズ /

>>>ホグビーズCMD-8000の詳しい口コミや仕様については、「ホグビーズCMD-8000の口コミ評判レビュー!」でご紹介しています

\ フットレス付きホグビーズプラス! /

>>>ホグビーズプラスCMD-8001の詳しい口コミや評判は「ホグビーズプラスCMD-8001の口コミ評判レビュー!」で詳しくご紹介しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次