\ ポイント最大45.5倍! /

のれる扇風機BDYFANHWHの口コミや評判レビュー!お手入れ方法は簡単?

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

のれる扇風機BDYFANHWHの評判をご紹介します。

のれる扇風機BDYFANHWHは2023年4月に発売されたばかりの新商品で、なんとのることができる画期的な扇風機です。

良い口コミから悪い口コミなどのほかにも、お手入れは簡単にできるかなども含めてご紹介しますね。

のれる扇風機BDYFANHWHのおもな口コミはこちらです。

  • 下から吹きあがる風で一気にクールダウンが可能
  • ぬれたままでのることができて便利

下から吹き上がる風で、お風呂あがりで火照った身体を一気にクールダウンできるので爽快、ぬれたままでのることができるので使い勝手が良いという口コミが多かったです。

真夏日や猛暑が多い時期には、大活躍してくれそうですね♪

のれる扇風機BDYFANHWHの詳しい口コミや仕様については本文をぜひご覧ください ^ ^

\ 気になる新商品!のれる扇風機BDYFANHWH /

 

目次

のれる扇風機BDYFANHWHの口コミや評判

のれる扇風機BDYFANHWHの良い口コミだけでなく悪い口コミやデメリットもきちんとご紹介していきますね ^ ^

のれる扇風機BDYFANHWHの悪い口コミやデメリット

まずは悪い口コミやデメリットをご紹介します。

  • 動作音がそれなりに大きい
  • 足をのせる面がもう少し広い方がリラックスできそう

動作音がそれなりに大きく感じるという口コミがありましたが、使用しているうちに音は気にならなくなり、のり続けているのが普通になったという意見も見られました。

使い続けているうちに慣れて気にならなくなるかもしれませんね。

足をのせる面については、もう少し広いとリラックスできるのではないかという口コミがありましたが、スペースが広すぎない分、置き場所に困らないという利点も!

家電はなるべく場所を取らない小型タイプがいいですね♪

\ 小型化で収納しやすい!のれる扇風機BDYFANHWH /

のれる扇風機BDYFANHWHの良い口コミ

つづいてのれる扇風機BDYFANHWHの良い口コミをご紹介します。

下から吹き上がる風で一気にクールダウンが可能

  • 下からの強い風で、お風呂上りにのれば気分爽快
  • 下から風が吹き上がるので、斬新
  • 下からの風がしっかり涼しいのが良い
引用:THANKO公式サイト

下からの風で一気に身体を冷やすことができるのが、大きな特徴ですね。

斬新なアイデアでお気に入りの扇風機だという声もありました!

ぬれたままでのることができて便利

  • お風呂あがりにぬれたままで乗ることができるところが良い

お風呂あがりにそのままのることができるので、すぐに身体を冷やすことができます

のってから体をふくことができるので、爽快感を味わったままゆっくり支度をできるのも魅力的です。

これからの暑い季節に間違いなく大活躍してくれそうという意見も見られました。

\ 脱衣所に置いておけば着替えも時短! /

のれる扇風機BDYFANHWHのお手入れ方法は?

のれる扇風機BDYFANHWHのお手入れは、汚れたら拭く、その後にしっかり乾かすというとても簡単な方法です。

もう少し詳しくご紹介すると

  • 汚れが気になる場合は固く絞った布やスポンジ等で汚れをふき取る。
  • 乾いた布で水分を拭き取り、自然乾燥させる。
  • 汚れが目立つ場合は、薄めた台所用洗剤に浸した布でふき、乾いた布でふき取る。

水抜きについて

購入時は、本体に水が入ると常時本体底面の水抜き穴から排水される状態です。

床をぬらさずに使用したい場合は、付属のキャップを水抜き穴に差して使用する必要があります!

また、送風口から内部を見て底に水がたまっていた場合は、裏側の水抜き穴のキャップを抜き本体を傾けて水を抜くようにしてくださいね ^ ^

水を抜く際も、キャップを外して本体を傾けるだけなのでとても簡単です!

お手入れをする場合、必ず電源プラグをコンセントから抜いて行って下さい。

完全防水ではないので、水洗いはしないことも重要

変色の原因になる可能性があるので、アルコールやシンナーなどで拭かないように注意しましょう。

ちょっとしたことでもきちんと守って、長く使いたいですね!

\ お手入れ簡単!のれる扇風機BDYFANHWH /

のれる扇風機BDYFANHWHの仕様

引用:THANKO公式サイト
メーカー名THANKO(サンコー)
製品名のれる扇風機 BDYFANHWH
サイズ幅25.8 × 奥行25.5 × 高さ10.5cm
重量約1.2㎏
耐荷重約120㎏
電源AC100V(50Hz/60Hz)
ケーブル長さ約1.8m
付属品本体、取扱説明書

のれる扇風機BDYFANHWHの特徴

引用:THANKO公式サイト

のれる扇風機BDYFANHWHの特徴はおもに4つあります。

  • 特徴①のるだけで自動的にスイッチオン
  • 特徴②ぬれている足のまま使用可能
  • 特徴③コンパクトで置き場所に困らない
  • 特徴④ワンタッチで風量の切り替えが可能。

ひとつずつ詳しく説明していきますね ^ ^

特徴① のるだけで自動的にスイッチオン

引用:THANKO公式サイト

のれる扇風機BDYFANHWHは、のるだけでスイッチが入り、下からの強力な風で全身をクールダウンすることができます

使用前に電源ボタンを押したりすることがないので、腰や脚が痛くてかがむのが難しい方でも無理なく使用することができます。

耐荷重は120㎏までとなっています。

腰痛持ちのわたしはかがむのが大変なので嬉しいポイント!

 

特徴② ぬれている足のまま使用可能

引用:THANKO公式サイト

ぬれたままの足で使用することができるのも特徴!

お風呂上りでもすぐのることができ、爽快感を楽しむことができます。

下に水滴が落ちることを気にせず、のったままドライヤーで髪を乾かすこともできます。

ドライヤーは、夏場など暑くて汗をかきやすいですよね(>_<)

のれる扇風機をつかえば、下からしっかり風がふきあがり体は涼しい状態で汗ばむのを防いでくれます!

特徴③ コンパクトで置き場所に困らない

引用:THANKO公式サイト

のれる扇風機BDYFANHWHは、高さは10cm、奥行は25cmのスリムサイズ!

体重計と同じくらいのコンパクトなので、置き場所に困りません ^ ^

脱衣所はもちろん、

  • 玄関において帰宅してすぐ使用する
  • トイレで使用する

とコンパクトだからこそ様々な場所で使用できます。

重さは、本体とケーブルを含め1.2㎏と軽量なので、持ち運びも便利です。

特徴④ ワンタッチで風量の切り替えが可能

引用:THANKO公式サイト

風量は強と弱の2段階で、スイッチ一つで簡単に切り替えることができます

スイッチ部分も防水になっているので、ぬれたままの手で使用することができ安心 ^ ^

サンコー株式会社のスタッフの方が、お風呂上りに強モードで20秒間試したところ、気化熱でかなり涼しいと感じたようです。

お風呂上りでは強モードで、トイレでは弱モードなど、場所や状況によってモードが選べるのも魅力的ですね。

\ THANKOのスタッフさんの動画! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次