\ 最大15%ポイントアップ! /

エアロピュアとブルーデオの3つの違いを比較!どっちがおすすめ?空気清浄機

当ページのリンクには広告が含まれているものがあります。

エアロピュアとブルーデオは、どちらも高い性能を誇る空気清浄機ですが、それぞれ異なる特徴を持っています。

  • エアロピュアとブルーデオの違いはなに?
  • じぶんにはどっちがおすすめ?

というお悩みを解決していきます。

エアロピュアとブルーデオの違いは3つあります。

  • 消臭・除菌の方法
  • 電気代はブルーデオのほうが安い
  • ブルーデオのほうが本体価格が安い

本体サイズやフィルターの交換が不要など共通点も多いエアロピュアとブルーデオですが、違いを比較しておすすめなかたをまとめると、

  • エアロピュアがおすすめな人は、消臭に特化した空気清浄機がほしい方
  • ブルーデオがおすすめな人は、本体価格やランニングコスト(電気代)を抑えたい方

となります。

引用:MASSC公式サイト(ブルーデオ)

ブルーデオは、オゾン、イオン、次亜塩素酸などの放出をせず、キレイな空気を出す。という安心感と、日本アトピー協会推薦品という実績があるにもかかわらず、低価格。

消臭効果にこだわりがないかたでしたら、ブルーデオがおすすめです。

本文で詳しくご紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

▼消臭効果に特化したエアロピュア

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

目次

エアロピュアとブルーデオの違いを比較

エアロピュアシリーズSとブルーデオMC-S201の違いをわかりやすく比較していきます。

違いは3つあります。

  • 消臭・除菌の方法
  • 電気代はブルーデオのほうが安い
  • ブルーデオのほうが本体価格が安い

ひとつずつ説明していきますね。

【違い①】消臭・除菌の方法

エアロピュアとブルーデオのいちばんの違いは、消臭や除菌の方法になります。

エアロピュアは深紫外線で菌・ウイルス・カビを除菌

引用:エアロピュア公式サイト

エアロピュアは、深紫外線と光触媒フィルターで菌・ウイルス・カビを除菌する構造

光触媒フィルターだけでなくノーベル物理学賞受賞者とともに開発した深紫外線LEDが活用されています。

菌やウイルスを除菌して臭いの原因を分解するので、消臭に特化しています。

ブルーデオは光除菌で菌やアレルギーを元から分解

引用:MASSC公式サイト(ブルーデオ)

一方、ブルーデオは高性能なハイブリッド光触媒フィルターを使用。

菌やウイルス、ほこりなどの臭いの原因を元から分解する構造になっています。

オゾンやイオン、次亜塩素酸などは排出されないため、赤ちゃんやペットがいる部屋でも安心して活用することが可能です。

「フィルターに付着する→再度浮遊する」という心配がないので安心!

【違い②】電気代はブルーデオのほうが安い

ブルーデオのほうが電気代が安く経済的です。

エアロピュア、ブルーデオともに3段階の運転モードがありますが、3段階ともブルーデオのほうが消費電力が抑えられています。

スクロールできます
エアロピュア
シリーズS
ブルーデオ
S型MC-S201
運転モード弱・標準・強弱・標準・強
消費電力
(弱・標準・強)
14W・15W・18W6.4W ・6.9W・12.5W
24時間あたりの
電気代
9円・9.7円・11.7円4.8円・5.1円・9.3円

寝る時だけ…とかんがえても長時間になるので、電気代が約半分で抑えられるブルーデオは経済的ですね。

【違い③】ブルーデオのほうが本体価格が安い

気になる本体価格ですが、ブルーデオのほうが安く販売されています。(記事執筆時)

  • エアロピュア:50,000円前後
  • ブルーデオ :30,000円前後

エアロピュア、ブルーデオともにフィルター交換が不要なのでランニングコストはかかりません。

そのため本体の価格が2万円ほど変わってくるのは大きいですね。

▼消臭効果に特化したエアロピュア

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

エアロピュアとブルーデオの共通点

エアロピュアシリーズSとブルーデオMC-S201の共通点は以下の通りです。

共通点は3つ。

  • コンパクトで軽量なので持ち運びしやすい
  • 運転音が静かなので場所を選ばずつかえる
  • ランニングコストがかからないから経済的

ひとつずつ説明していきますね。

共通点① コンパクトで軽量なので持ち運びしやすい

エアロピュア、ブルーデオともにA4サイズの大きさなので、とてもコンパクト。

寝室、リビングだけでなくデスク周りに置いても邪魔にならないので、場所を問わず好きなところに置くことができます。

スクロールできます
エアロピュア
シリーズS
ブルーデオ
S型MC-S201
対応畳数約8畳約8畳
製品サイズ
(幅・奥行・高さ)
18.7×12.9×26.8㎝18.7 x 14.5 x 26.8 ㎝
重量
(ACアダプター除く)
約1.4kg約1.3㎏

重量も1.5㎏以下とかなり軽量。

共通点② 運転音が静かなので場所を選ばずつかえる

引用:MASSC公式サイト(ブルーデオ)

エアロピュア、ブルーデオともに、20~40㏈前後と静音性に優れた製品です。

スクロールできます
エアロピュア
シリーズS
ブルーデオ
S型MC-S201
運転モード弱・標準・強弱・標準・強
運転音
(弱・標準・強)
22dB・28dB・40dB21dB・26dB・46dB

弱と標準は、とくに静かな運転となっています。

どのくらいの静かさか以下を参考にしてみてください。

21dB の弱モードは、雪が降る音

26dB の標準モードは、深夜の郊外 や 図書館

46dB の強モードは、静かな事務所 や 普通の会話

日常生活の中で「うるさい!」と感じることなく、リビングや寝室でも快適に使用できます。

共通点③ ランニングコストがかからないから経済的

エアロピュア、ブルーデオともに定期的に交換が必要なフィルターや消耗品を使用していません。

そのため、交換の手間がかからないほか、ランニングコストを抑えることができます

一般的な空気清浄機は半年から1年ごとにフィルターの交換が必要なケースが多いので、手間とコストがかからないところが〇!

▼消臭効果に特化したエアロピュア

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

エアロピュアとブルーデオの違い 比較表

エアロピュアとブルーデオの違いをわかりやすく表にまとめました。

スクロールできます
比較エアロピュア
シリーズS
ブルーデオ
S型MC-S201
除菌・消臭方法吸い込んだ空気を除菌・消臭
清浄化した空気を放出
光除菌で元から分解・除去
対応畳数約8畳約8畳
製品サイズ
(幅・奥行・高さ)
18.7×12.9×26.8㎝18.7 x 14.5 x 26.8 ㎝
重量
(ACアダプター除く)
約1.4kg約1.3㎏
運転モード弱・標準・強弱・標準・強
消費電力
(弱・標準・強)
14W・15W・18W6.4W ・6.9W・12.5W
運転音
(弱・標準・強)
22dB・28dB・40dB21dB・26dB・46dB
24時間あたりの
電気代
9円・9.7円・11.7円4.8円・5.1円・9.3円
コードの長さ約1.5m約1.5m
製造国日本日本

エアロピュアとブルーデオのいちばんの違いは、本体価格とランニングコストになります。

▼消臭効果に特化したエアロピュア

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

エアロピュアとブルーデオ どっちがおすすめ?

エアロピュアシリーズSとブルーデオMC-S201の違いを比較し、どちらがどんな方におすすめかご紹介します。

エアロピュアがおすすめな人

  • 消臭に特化した空気清浄機がほしいかた

エアロピュアは、深紫外線と光触媒フィルターで菌・ウイルス・カビを除菌する構造。

そのため、消臭をいちばんに考えたいかたはエアロピュアがオススメです。

▼消臭効果に特化したエアロピュア

ブルーデオがオススメな人

  • 価格を安く抑えたいかた
  • ランニングコスト(電気代)を抑えたい方

ブルーデオは、光除菌で菌やアレルギー物質を元から分解・除去してくれる構造。

オゾン、イオン、次亜塩素酸などの放出はゼロ。

日本ではじめて「日本アトピー協会推薦品」に選ばれた実績があるうえ、価格もエアロピュアより20,000円ほど安いので、とても良心的です。

価格も安く、実績もあるブルーデオが私はおすすめです!

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

エアロピュアとブルーデオの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

エアロピュアシリーズSとブルーデオMC-S201の違いを比較し、どちらがおすすめかご紹介ました。

エアロピュアとブルーデオの違いは3つ

  • 消臭・除菌の方法
  • 電気代はブルーデオのほうが安い
  • ブルーデオのほうが本体価格が安い

本体サイズやフィルターの交換が不要など共通点も多いエアロピュアとブルーデオですが、違いを比較しておすすめなかたをまとめると、

  • エアロピュアがおすすめな人は、消臭に特化した空気清浄機がほしい方
  • ブルーデオがおすすめな人は、本体価格やランニングコスト(電気代)を抑えたい方

となります。

引用:MASSC公式サイト(ブルーデオ)

ブルーデオは、オゾン、イオン、次亜塩素酸などの放出をせず、キレイな空気を出す。という安心感と、日本アトピー協会推薦品という実績があるにもかかわらず、低価格。

消臭効果にこだわりがないかたでしたら、ブルーデオがおすすめです。

空気清浄機は、健康面だけでなく快適性にも多くのメリットがあります。

ぜひ、ご自身のライフスタイルに合った空気清浄機をえらんで、快適な空間づくりの参考にしてくださるとウレシイです。

▼消臭効果に特化したエアロピュア

\ ブルーデオ公式サイトはこちらからチェック! /

>>ブルーデオMC-S201の詳しい口コミについては「MC-S201の口コミや評判レビュー!」でご紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次